5gatsu_hana16

雨に濡れるピンクの花はマーガレットで間違いないと思います。

花占いで「好き」「嫌い」「好き」「嫌い」・・・と花びらを一枚ずつとっていくあの話の花です。

そのまま花言葉も「恋を占う」です。他にも「心に秘めた愛」「貞節」「誠実」というのがあります。

マーガレットの花びらの枚数が決まっていないからこそできる占いなのですが、実はだいたいは奇数なんだとか。

ということはつまり、どちらから始めればいい結果が望めるか(笑)ただし調べてみるとマーガレットを使った正式な花占いは結構厳しい条件付きです。心して試してみてください。

人気のマーガレットは一般的で育てやすい花だという方もいますが、実はそうでもないようですよ。

夏の暑さに弱かったり梅雨には根腐れを起こしてしまうことも。初心者の方は鉢植えのほうが管理しやすいそうです。

ところで日本のマーガレットは西欧諸国では「パリデージー」」と呼ばれるもので、フランスで「マーガレット」といえば日本で「フランスギク」のことになるそうです。

マーガレットは西洋では女性の名前にもよく使われます。

フランスなら「マルグリット」、ドイツでは「マルガレーテ」、イタリアでは「マルゲリ-タ」。

そうです、ピザのマルゲリータです。ピザのマルゲリータはイタリア王妃の名前なのですが、そのマルゲリータとは「マーガレット」のことなんですね。

花の名前を調べていくだけでも、いろいろなところにつながっていくのでとても楽しいですね。

マーガレットといえば忘れてはいけない、子供の頃、リボン派、マーガレット派に分かれていた少女漫画の雑誌の名前としても有名ですよね。

余談ですが、学生の方に限って、予約すればマーガレットの編集部に遊びに行けるそうですよ。

しかもおみやげ付き♪私はリボン派でしたが、漫画雑誌の編集部っておもしろそうですよね。学生さんがうらやましいです。

 

botan


 

「5月の花」の関連画像

5gatsu_hana03

5gatsu_hana01

5gatsu_hana04

 

botan